花守の日々

国内イベント

とやの物語(2)

«とやの物語»

10月6日に向け、鳥屋野潟公園でリースに使用するツルを採取しています。公園も綺麗になり嬉しい活動です。

松に絡まり生育する藤。池坊にも
藤掛松の立花があります。とにかく、力強く、松をも枯らす勢いです。

リアカー2台分くらいありました。
before&after

自然の中に身を置くと、いかに限られた視野の中にいるかを感じます。

生物の7割は虫だそうです。じっとしている草木はそんな虫や鳥の動き、風などを頼りに命を繋いでいます。

池坊のいけばなが “命”を表現する所以です。



ページの先頭へ戻る