花守の日々

国内イベント

とやの潟いけばなワークショップ 5月13日

  • 【潟マルシェ Monthlyシンボルリース】

通常では公園管理上伐採や処分されてしまう植物。昨年10月の潟マルシェでは、外来種の「セイタカアワダチソウ」を使い、リースにしました。

今年は、その季節ごとの草木を使ったシンボルリースを毎月展示します。鳥屋野潟の自然を、形を変えて美しく表現します。
【いけばなワークショップ】

自然を五感で楽しめる季節がやって参りました。
今年も、鳥屋野潟の自然を知り、味わう、そして暮らしの中に取り入れる「とやの潟いけばなWS」を開催します。
「Nature trip」で自然ガイドとともに鳥屋野潟の自然を巡り、自身で草木を採集し、それを使ったいけばなを体験できます。
日本の伝統文化を、身近な自然の中で、身近な自然を使って。どうぞお気軽にご参加ください。

■スケジュール

12:30 潟マルシェ会場内 いけばなWSスペースに集合
12:30~13:10 Nature tripに参加し鳥屋野潟の草木を採集
13:15~14:00 とやの潟いけばなワークショッ

■参加費:500円(作品はお持ち帰りいただけます。)

 



ページの先頭へ戻る