花守の日々

国内イベント

Niiport フェスタ2019 出展しました

梅雨が明け、暑い日が連日続くなか、7月28日(日)空調設備のない”大かま”でいけばなをPRしました。

海や港をテーマにしたイベントに出展することをあまり深く考えずに実施を決めたのは、出荷最盛期にある新潟産のトルコキキョウやひまわりなどを広く市民に伝えるため。

家庭から床の間が消えつつあり 、いけばなが身近でない現在、次世代の子供たちに花のある暮らしをつくっていくのは私たち大人の責務だと思っています。

 



ページの先頭へ戻る