花守の日々

国内イベント

にいがたの花① チューリップ

新潟県は切り花生産全国1位、球根生産全国2位のチューリップの産地です。新潟の冬空のチューリップ畑は新潟の原風景のひとつともいえます。

今年は日本におけるチューリップ球根の商業生産開始から100周年にあたるそうです。

極東ロシアでもチューリップの生産が本格化しており、3月8日の国際婦人デーではロシアの温室(サハリンでは40万本など)で栽培されたチューリップが大人気でした。

 



ページの先頭へ戻る