花守の日々

国内イベント

とやの物語

雨の合間、雨宿りをしながら。。。

根こそぎ駆除→黄色い穂の部分だけカット→リース台に埋めていく

この作業を5日、6日と今回のプロジェクトに賛同してくださった方々と共に取り組みました。

鳥屋野潟の草木を見つめて3年目。

自然環境は変化しています。育つ環境の中で、命をつなぐための草木の様々なドラマを観察することはとてもロマンがあります。

 

 

 



ページの先頭へ戻る